RETUL FIT (リチュールフィット)のご予約方法

<RETUL FITとは>

RETUL FIT(リチュールフィット)は、スポーツ医学の権威アンディー・プルイット博士とボウルダースポーツ医学センターとスペシャライズドがタッグを組んで開発された自転車専用のフィッティングメソッドです。フィッティングでは、ライダーのお悩みを丁寧にヒアリングしたり、インタビューの時間がありフィッティングの方向性をまとめていきます。

フィッティングではライダーの骨格、筋力、柔軟性の特徴を事前に測定する工程があり、ライダーのフィジカル的特徴や癖を考慮して、力が自然に出しやすく伝えることができるポジションが導き出されます。

ライダーに寄り添うフィッティングの工程より、体の故障のリスクを最小限に抑えつつ、どのレベルのライダーでも「より速く、より遠く、より快適に」を手に入れる事ができます。

< RETUL FITの特徴 >

ニュートラルポジションの作り込み・・・地形・勾配・風など、刻々と変化する周囲の状況に無理なく対応できる乗車位置がニュートラルなポジションです。ライダーには専用のセンサーを全身で16箇所を取り付け、高い精度で測定しながらポジションを作り込むため、自然とライディングに集中できます。(バイクに体をその都度合わせていては、変化する状況に対応する余裕がない為です。)

ダイナミックフィット(動的フィット)・・・ローラー台の上で漕ぎながら体の動きリアルタイムで測定し、実際のライディングに近い負荷でペダリングをしながらポジションを決定するため、「外で乗ったら辛かった」というようなことがありません。フィッテイング時の体の特徴・パフォーマンスに合わせるので、過去・未来ではなく、「今のあなた」に最適なポジションにすることができます。

モーションセンサー・・・高い精度の3Dモーションセンサーを体に計16箇所(左右)取り付けます。左右・正面と3Dでライダーの体の動きを動きの中で数値測定していきます。左右、正面と立体的に定量的にライダーの動きを記録するため、業界最高レベルの精度でライダーの体の特徴に合わせたポジションを作ることができます。

フィット可能な自転車・・・すべてのバイクブランド、スペシャライズド以外のブランドも対応しています、車種はロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、TTバイク、TRIバイクが可能です。膝・足などのトラブルを抱えているライダー、パラサイクリストはフィットテクニシャン(渡邉)に直接ご相談ください。

フレームサイズの選定・・・Müve(フィッティング専用マシン)を使ってフィッティング行うことで、各モデル、各サイズに置き換えた場合のフィッティングポジションが作り込めるか確認することができます。フレームサイズの選定にもフィッティングサービスをご利用ください。フレームサイズの詳細はフィットテクニシャンにご相談ください。

<ご予約方法>

ご連絡方法:お電話、メールまたは、店頭にてご予約ください。
完全予約制:スケジュールは店舗にお問合せください。
所要時間:約3時間
料金:ROAD : ¥33,000(税込)、TT・TRI :¥38,500(税込)
*フィットパーツ、部品、取付工賃は別途ご請求させていただきます。

<施工店舗>

スペシャライズド新宿

————————————————————————————————

RETUL FIT ご予約から施工までの流れ

①お電話、店頭にて日程のご予約
②フィッティングメニューの選択(ロード、タイムトライアル・MTB)
③予約メールの送信
件名に「RETUL FIT実施日」「お名前」を記入したメールをお送り下さい。
記入例 【RETUL FIT予約】○月○日 山田太郎 様
④施工店舗からのアンケートメールの受信
⑤施工日までアンケートの記入

RETUL FIT当日の持ち物

・フィットを行うバイク
・シューズ・上下サマージャージ(肘と膝の出ているもの)、グローブ
・飲み物、補給食、タオル
・コラムスペーサーやフレーム調整パーツ
・エクステンションバー専用の角度・高さ調整パーツなど

最適なポジションでよりよいサイクリングライフを過ごしませんか?

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

コメントを残す