【カスタマイズ】初めてのアップグレードに最適なホイールALPINIST CL・TERRA CL

ロードバイクでアップグレードしたときに、1番違いを感じやすいのがホイールです。
ディスクブレーキが主流になってきたことで、リムへの負担がなくなり、カーボンリムのホイールをご検討いただきやすくなりました。
来年のシーズンを迎えるにあたって新しいホイールはいかかでしょうか?

【ALPINIST CL】

Alpinist CLのわかりやすいポイントは、やはり軽さになります。
前後セットで1,365gと同価格帯のホイールの中では最軽量を誇ります。
ホイールの重量が軽いとヒルクライムでの性能もよくなりますが、加速性能が良く、こぎ出しが軽くなるので、ストップアンドゴーの多いシティライドも適しています。
最初の1踏みが楽になるだけで、ロングライドをしたときの疲労感も大きく違いがでてきます!

スペシャライズドの軽量チューブのTURBO TALC TUBETURBO COTTON TIREを組み合わせていただくと上位グレードと比べ、遜色ない性能を発揮します!
Alpinist CLを付けるのにオススメのバイクはTarmacまたはAethosです!
試乗用のホイールもご用意しておりますので、ぜひ一度違いを試して感じてみてください!
BE SPECIALIZEDからご予約いただけます!

【TERRA CL】

Terra CLは最近流行りのワイドリムでチューブレスに対応しているホイールです。
リム内幅が25mmで適合するタイヤサイズは28c以上です。
太いタイヤは転がりが重いのでは?と懸念されている方もいらっしゃるかもしれませんが、太さで転がり抵抗に差は無いとされています。
タイヤが太くなることでコーナリングが安定し、空気圧を下げることができるので、地面とのギャップを抑えられます。
結果速く走ることができます。
太くすることによるデメリットは重量が増えることぐらいです。

チューブレスレディ仕様で、Rapidairタイヤ30cとの組み合わせはアメリカのプロダクトマネージャーのイチオシです!
こちらも試乗ホイールをご用意しております!組み合わせは先ほどご紹介したRapidair 30cチューブレス仕様にてご用意しております!
こちらもBE SPECIALIZEDからご予約いただけます!

どちらのホイールもご試乗いただいて、SNSに投稿いただくと抽選でタイヤをプレゼントするキャンペーンが開催されます。
キャンペーンの詳細は当ブログの過去記事をご覧ください。
12月31日までのキャンペーンですので、お気を付けください。

ホイールについてや、キャンペーンについてはお電話かメールにてお問合せください。
TEL  :03-5332-5900
MAIL:s.shinjuku@roppongi.express

コメントを残す